注目の金買取について徹底解説!

買取業界で注目されている貴金属といえば、間違いなく金です。
金というのは、昔から人間の憧れでもあり、同時に我々の生活にも欠かす事ができない大切な貴金属のひとつとなっています。
そんな金なのですが、リーマンショック以降、価値の変わらない安定した需要より価格が急騰しています。
こういった現状を踏まえれば、現在金を買取するという事は、チャンスでもあるという事になります。
ここでは、そんな金の買取を有意義進めるために、金の買取について細かく紹介してこうと思います。
金を買取したいと思われている方は、是非参考にしてみていただけると良いと思います。
では、早速いってみましょう。

金買取で選びたい買取店

金買取において、やはり重要となってくるのが、どこの買取店で金買取をするかです。
適当な場所でしてしまうと、満足の行く価格にならない場合があるので注意が必要となります。
まず、金の買取のレートなどがしっかりしている場所を選びましょう。
さらには、手数料などが無料である事。
重量を計って買取するために、手数料などもかかる店舗は多くあります。
できるだけ、無料の店舗をチェックしてください。
さらには、ジュエリーなどの場合、付属宝石にデザイン性もプラスαで査定できる買取店もあります。
そういった、優良な買取店舗に金買取をお願いするだけでも違って行きますので、チェックしてみて下さい。

金の品位を知ること

金の買取をする際にもっとも重要となってくるのは、当然ながら金の含有量。
重量によって、価格も変化していくので品位を知っておく事をオススメしています。
金の品位とは、一体どういった事だ?と、思った方に紹介しますが、要するにジュエリーなどの金製品にどれだけの純金が入っているか?と、ことです。
24金をほぼ純金としており、そこから22Kが22/24で、917% 20Kが20/24で835%,18Kが18/24で750 % 。
そして、15Kが15/24で625 %、14Kが4/24で585 % 、12Kが12/24で500 % 。
そして、10Kが10/24で417 %、9Kが9/24で375 %となっています。
当然でうすが、高くなれば高くなるほどに、高価買取となります。

様々なカラーゴールドにも注目

さらに、金となるとゴールドカラーのイメージがありますが、割金と言って他の貴金属を混ぜる事で新たな色を出すカラーゴールドに人気が集まっています。
金自体、とても加工しやすいのですが弱く、ジュエリー向きではありません。
そのために、こういった他の貴金属などで補強することで、しっかりと金属として使う事ができるのです。
特に人気が高いのが、ピンクゴールドにイエローゴールド、ホワイトゴールドです。
さらに、パープルゴールドにレッドゴールドなど、どんな製品を混ぜ合せるかによっても変わってくるので、とてもユニークです。
金の買取でも注目されているアイテムです。

タイミングを見計らって買取を!

そして、最後に金の買取のコツなのですが、やはりタイミングが重要となっていきます。
レートは毎日のように変化していくために、先週より今週の方が高い、とい事が当たり前のように起きます。
しかし、いつかもっと上がるだろうと思っていて、下がってしまう事だってあるのです。
毎日の情報をチェックしておき、ここだ!と、思った時期を見極めて金を買取すると、より良い買取ができる可能性がありますね。
また、そういったレートなども各買取店舗などで出している事が多いので、そちらも合わせてチェックしておくと良いでしょう。
有意義な金買取を是非、成功させてください。