クロムハーツの買取価格が低かった場合は?

クロムハーツは買取業界でも評価が高いジュエリーブランドです。
しかし、だからといって絶対に高く売れるとは限りません。
損をしないためにも安い金額を提示された場合の対処法を知っておくべきです。

すぐに決断しない

クロムハーツの買取価格に疑問を感じた場合、すぐに決断するのはやめましょう。
査定額を提示されるとすぐに決断しないといけない空気になりますが、そこで急いで決断するのは危険です。
じっくりと悩んでも構いません。
スタッフに時間をもらって、友達や家族に電話をするのもいいでしょう。
ネットでその評価が正しいのか調べるというのもいいかもしれません。
とにかく疑問を感じた場合は焦らずに決断することが大切です。

他店と比べる

比較対象がないと提示されたクロムハーツの買取価格が高いのか安いのか分かりません。
それを判断するためにも色々なお店で査定を行って、比較対象を少しでも多く作ってください。
そうすれば、基準ができるので、そのお店が提示した金額が高いのか安いのか分かります。
できれば実際に査定してもらうのが一番ですが、時間がない人はメール査定でも構いません。

交渉する

クロムハーツの買取価格が低い場合、交渉をするという選択肢もあります。
これは自信を持ってアピールできるというポイントを鑑定士に伝えてください。
例えば、クロムハーツの状態の良さやそのシリーズの希少価値・人気などをアピールするのもいいでしょう。
また、他店の査定額を引き合いに出すというのも交渉テクニックのひとつです。
競合店同士をぶつけることで相場よりも上の金額で買取してくれる可能性が出てきます。

キャンセルするという選択肢を持つ

キャンセルして他のお店で売るという選択肢も持ってください。
わざわざ低い金額のお店で売る必要なんてありません。
違うお店に行くのが面倒という理由で妥協してしまう人も多いですが、せっかくクロムハーツを買取に出すなら、少しでも高いところで売った方がいいです。
探せばそこよりもいいお店はたくさんあるはずです。