悪質金買取店の見分け方【名古屋編】

名古屋でも悪質な金買取をするお店があります。
悪質なお店で売ってしまうとトラブルに遭ったり、安く売ってしまうことになるので気をつけてください。
悪質なお店には特徴があるので、知っておいた方がいいでしょう。

1.ホームページと内容が異なる

名古屋で金買取店を探す場合、インターネットを利用すると思います。
そこでお店のホームページを確認して、いざ売りに行くとホームページに書いていた内容と異なる場合があります。
例えば、査定料や買取手数料が発生しないと書いていたのにも関わらず、何か理由をつけて請求されることがあるのです。
こういったところは悪質なお店なので、キャンセルするようにしてください。
もし、売ってしまうと損をする可能性大です。

2.査定額の説明がない

一切、査定額の説明をしてくれない金買取店では売らないようにしてください。
名古屋にある優良店というのは、きちんとどうしてその査定額になったのかを丁寧に説明してくれます。
専門用語も極力使わないようにして、素人でも分かりやすいように説明してくれるので安心できます。
悪質なお店は査定方法を知られたくないので、説明を省く傾向が強いです。
こちらから説明を促すと誤魔化したり、曖昧な答えをすることが多いです。

3.キャンセルをさせてくれない

名古屋の優良店は査定額に不満を感じてキャンセルしてもすぐに了承してくれます。
しかし、悪質な名古屋の金買取店になるとキャンセルしようと思っても拒みます。
相手が根負けするまでずっとキャンセルを阻止しようとしてくるので、最終的に売ってしまう人も少なくありません。
この時、いくら粘られても売りたくないのなら売らないようにしましょう。
潔くキャンセルしてくれるお店を探すようにしてください。

4.人によって査定額を変える

名古屋の悪質な金買取店はお客さんによって査定額をコロコロ変えます。
同じ品物を売ったとしてもお客さんの金買取に関する知識があるのかないのかで大きく査定額が変わり、知識がないと判断した場合は相場よりも大幅に低い金額を提示してくれるので注意しましょう。

>>金買取:名古屋の優良店を探す